プロフィール

Petit Caco【プティカコ】-札幌ロースイーツ専門店

水越 菓湖

Caco Mizukoshi

●Petit Caco(プティカコ)オーナー
●ロースイーツパティシエ

家族の病気をきっかけに

Story

ロースイーツに目覚めたきっかけは、家族の病気でした。少しでも改善できればと食生活を見直してみたところ、家族も私自身も体調が良くなりました。肌荒れも改善し、風邪も引かなくなりましたし、身体も体重が減りスッキリしました。実は酷いアトピーや喘息に悩まされていて、休みの日は病院に通い、毎日手のひらいっぱい大量の薬を飲んでいたのですが、今は必要なくなりました。さらに、精神的にも活力がわき、前向きで明るい気持ちになることを実感しました。
玄米中心の食事、できる限り動物性の食材は控え、甘い物はロースイーツで。身を以てその素晴らしさを体感した私は、美味しくて身体に良い「食」の研究に没頭。2015年12月17日、札幌に「Petit Caco(プティカコ)」をオープンしました。

Petit Caco

ロースイーツ専門店Petit Caco(プティカコ)札幌駅北口

ケーキを諦めないで欲しい

美意識の高い方やアレルギーでお悩みの方などが、遠方からも足を運んでくださっています。
かつての私と同じように肌荒れや体調不良で悩んでいる方、卵や小麦粉、乳製品にアレルギーのある方、ダイエット中の方などにも、甘い物を楽しんでいただきたい、健やかな日常を送っていただくお手伝いをしたいと、毎日お店をオープンしています。
今、小麦や卵、乳製品にアレルギーを持つ子どもが増えています。子どもなら誰しも、誕生日やクリスマスにはカラフルで華やかなホールケーキを独り占めしたいと憧れるもの。ですが、アレルギーがあるためにそれを諦めざるを得ない子どもが大勢います。「子どもにさびしい思いをさせたくない」と願う親御様たちにも、アレルギーに配慮しながらも宝石のように美しく綺麗なローケーキは、大変喜ばれています。
特別な日にも、ちょっと甘い物が恋しくなったときにも、いつでも罪悪感なく美味しく召し上がっていただけるロースイーツを、これからも作り続けてまいります。