プティカコのクリスマス2018

Petit Cacoからのお知らせ

news

季節商品・新商品や休業日、営業時間の変更、イベント出店など、お店からのお知らせは、LINE@やFacebook、Instagramでお届けします。

年末年始の営業・休業のお知らせ
本年は12月29日(土)まで、新年は1月5日(土)より営業いたします。
●休業日:12/30(日)・12/31(月)・1/1(火)・1/2(水)・1/3(木)・1/4(金)

友だち追加

Facebook

Instagram

白砂糖・小麦粉・卵・乳製品不使用
48℃以上の加熱調理をしない酵素たっぷり美肌スイーツ

“食欲も、美欲も。”

ロースイーツのローは、"raw"=「生の」という意味です。
食物に含まれる酵素は、48℃以上に加熱すると失われてしまいます。
ロースイーツは、48℃以上の加熱調理を行わずに作るスイーツです。
また、白砂糖や小麦粉、卵、乳製品を一切使用せず、メープルシロップやアーモンド、フルーツなどを使用しているのもロースイーツの特徴です。
生きた酵素や食物繊維、ビタミン、ミネラルなどをたっぷり摂ることができるため、美容に関心の高い方やベジタリアンの方、アレルギーをお持ちの方などからご注目いただいています。
甘い物が好き、でも美容も大切、という方に特にオススメです。
ゆっくり、丁寧に、一つひとつ手作りしているPetit Cacoの魅惑スイーツを、是非お召し上がりください。

札幌ロースイーツ専門店プティカコのネットショップ・お取り寄せ・通信販売・全国配送
全国配送承ります!(一部離島を除く)
●クール冷凍便での配送になります。

オーナー

水越 菓湖 Caco Mizukoshi


家族の病気を機に、食と健康の研究に目覚めました

家族が病気になったことをきっかけに食生活を見直してみたところ、家族も私も体調が良くなり、心も穏やかに前向きになりました。
私自身の経験から、様々な事情で「食べたいのに食べられない」と美味しいものを諦めてしまっている方々をロースイーツやローフードで救いたいと願い、2015年12月、札幌にPetit Cacoをオープンしました。
食べる程にキレイになる、Petit Cacoは魔法のスイーツをご提供しています。

photo

白砂糖・小麦粉・食べてキレイになるロースイーツ専門店Petit Caco(プティカコ)札幌駅北口
白砂糖・小麦粉・卵・乳製品不使用。生きた酵素でキレイになるロースイーツ専門店Petit Caco(プティカコ)
札幌市北区北6条西8丁目8-11 〒060-0806
Tel:011-737-8150
営業時間:11:00~19:00(定休日:月曜日)

facebook instagram